早期に見込み客と関係性を作り、信頼を獲得する

本サービスの制作背景

  • 文化や習慣の多様化による消費者離れ、低価格化志向の加速
  • 短期決戦の場では、失敗を恐れる顧客は知名度の高い大手商品を選択
  • 会社にある「個性」を見抜いて活かし、早期に顧客からの信用を獲得する

想定業界

婚礼業界、葬祭業界、写真館

考え方

お客様はXデー発生から業者探しを始めます。
企業側との信用が無い状態で見つけてもらえても、失敗を恐れるお客様は知名度の高い方に安心感を感じるので、露出の多い大手が有利となります。

Xデー後の短い時間で信用を作るのは不利なため、小規模企業は見込み客との関係性を早期から持つことで信用を高めておきます。Xデー後は築いた信用が未来への信頼と認識され、受注に繋がります。
顧客との関係性作りには、企業の個性を強く出す事が重要であり、そこに社員/スタッフの個性を活用できます。

役割の一例

お客様の役割・社長様、社員、スタッフの得意なこと、好きなことで地域の役に立つイベント(セミナー、勉強会)を開催
・商品・サービスと直接関係無い事柄について、見込み客の役に立つ情報を提供        
弊社・元気マーケティングの役割役立ち情報やイベント開催が見込み客に確実に伝わり、参加後も見込み客の満足度が高まる仕組みをご提供